エネルギー消費の多い運動

ウエスト

大きな筋肉を使う運動

簡単に贅肉を落とすことができたら、多くの人はそればかりをするかもしれません。いろいろな方法が紹介されていますが、自分に合わない方法をしてもなかなか続けられません。まずは自分で続けられる方法を探すのが良いかもしれません。贅肉を落とすためにはいかにエネルギーを消費するかがポイントになります。軽く見えるようでもエネルギー消費効果が高いものならどんどん痩せられます。激しくても、効果が低いとなかなか痩せられないでしょう。贅肉を落とすためのエクササイズとしてスクワットが良く知られています。動きとしてはしゃがんだり立ち上がったりをくりかえすだけですが、ただこれをくりかえしてもエネルギー消費につながりません。いかに大きな筋肉を意識して使うかで贅肉を落とすことができるようになります。お尻から太ももの後ろの筋肉に大きな筋肉があるので、この部分を使うことを意識して行います。足は肩幅に広げ、前かがみにならないようにお尻を落としていきます。初めてスクワットを行うとき、10回行って息が切れるならそれなりに効果があるかもしれません。息が切れないとなると、それほど負荷がかかっていない可能性があります。どこかで楽をしているからです。足の筋肉を使いますが、前かがみにならないようにしようとすれば背中の背筋や腹筋を自然に使うようになります。かなりきつい運動になります。いいフォームが分からないなら、椅子に座ったり立ったりを繰り返す運動をしてみましょう。同じような効果があります。